広告

菅田将暉 - 呼吸 歌詞

呼吸-歌詞-菅田将暉

菅田将暉 新曲「呼吸」
歌手:菅田将暉
作詞:菅田将暉・飛内将大
作曲:飛内将大
アルバム:シングル
収録:2ndシングル「呼吸」
発売日:2017年8月30日

菅田将暉 『呼吸』Short Ver.

呼吸(菅田将暉)の歌詞

愛する人のために生きる
そんなことは 僕はもうやめた

出逢った日にミラー越しの
いつわりのない笑顔 黒いコンバース
思いだして もどかしさとせつなさが夢をみせた
窓にうつる横顔がゆれてた

息をすう 息をはく
ただそれだけのことで
どうして人は苦しむのだろう
見あげた空のむこう
太陽は今日もまた微笑んでいる
君の笑顔に似ていたんだ

行き場のないこの想い
抑えきれずひとりきりでもがいた
きっとあのころは やさしさを間違えてた
涙なんか本当は見たくない

傷つけて 傷ついて
君をだいじに想えた
どうして人は愛するのだろう
消えないこの想い 君だけはそばにいる気がしていた
あの日の笑顔 わすれたいな

好きです 好きでした
今じゃ届かない
さみしくて くやしくて
満たされる日なんかない
君を愛したい

息をすう 息をはく
ただそれだけのことで
どうしてこんなに苦しいのだろう
見なれた東京のくもり空
なぜか心地いいビル風
君のいない道 歩きはじめた

これから何をする どこへ行く
ただ飛べるだけの翼を手にいれたよ わすれないで
愛することをわすれないよ


菅田将暉の歌詞情報

見たこともない景色/菅田将暉

 JPOP歌詞 | 新曲歌詞無料検索

広告